×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
  ウツクシシャジン美し沙参

キキョウ科  ツリガネニンジン属  草丈20〜40cm  花期7〜8月
美ヶ原に分布し、山地や草原に生える多年草
萼片に鋸歯があるものをヒメシャジン、鋸歯がないものをミヤマシャジンと呼び区別されるが、
花糸が一回り反転するものをウツクシシャジンと呼ばれているようだ。 

  2006年8月   長野県小県郡武石村 美ヶ原にて
     
 
萼片が幅広で短く鋸歯がないことからミヤマシャジン?ともみれるが
生えていた場所が美ヶ原なので、とりあえずウツクシシャジンとしてみた。
   
ウツクシシャジンの花糸は一回り反転?しているとのことだが、
此の花糸はクニャクニャ曲がっているだけに見える。


トップへ