×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
アカソ (赤麻)
イラクサ科  カラムシ属、  草丈 50〜80cm、  花期 7〜9月
本州〜九州に分布し、山地の林縁や谷筋など、やや湿った場所に生える多年草

●特徴として、葉は対生し、先で大きく3っつに裂け、中央の裂片は尾状に長く伸びる。
  脈上には微毛があり、葉の縁に粗い鋸歯がある。茎や葉柄が赤褐色を帯びている。

●茎や花序の軸が赤味を帯びるものとして他にクサコアカソコアカソがあるが、
  ・クサコアカソは葉の先が3裂しないで尾状に長く伸びる違いがある。
  ・コアカソは高さ1〜2m位になる落葉小低木で、葉の形は3裂せずクサコアカソに似るが、
   コアカソの方が葉が小さく、基部がくさび形である違いがある。
  ・その他、類似種として他にヤブマオメヤブマオがあるが、
   これらの茎や花序の軸には赤味を帯びる部分は見られない。

2009年8月 埼玉県北部にて




トップへ