×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
アスチルベ
( 別名 : ショウマ,アワモリソウ,アケボノショウマ )
ユキノシタ科  アスチルベ属  草丈 20〜150cm  花期 5〜9月
原種は北海道〜九州に分布し、山野の湿った場所に自生している多年草で、
「アスチルベ」は日本原産のアマモリショウマ、チダケサシ、アカショウマなどと、
中国原産のオオチダケサシを交配して創作された園芸品種。

2007年7月   群馬県 たんばら高原にて



ラベンダー園の奥に植栽されていたアスチルベ群






トップへ