×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
アワコガネギク (泡黄金菊)
別名 : キクタニギク
キク科 キク属、 草丈 100〜150cm、 花期 9〜11月
本州〜四国・九州に分布し、山地の林縁や谷間などに生える多年草
特徴として、葉は互生し羽状に深裂し、茎には白い細毛が密生している。
黄色い花が枝先に密集してつく。

2009年9月 長野県 戸隠にて






↑トップへ