×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
ハクサンシャジン (白山沙参)
キキョウ科 ツリガネニンジン属、 草丈 30〜60cm、 花期 7〜8月
北海道、本州(中部以北)に分布し、亜高山帯〜高山帯の岩礫地に生える多年草
ツリガネニンジンの高山型で、花はツリガネニンジンより大きい。
・葉は輪生し卵形披針〜長楕円形で縁には鋸歯がある。
・花は輪生し花柱は花冠より外に突き出る。萼片はヒゲ状でやや反り返る

2011年9月 群馬県にて

花はまばらで輪生していないが、萼片や花柱からハクサンシャジン?ではないかと同定した



時期外れで、この1株だけ木道の傍にいじけて咲いていた

トップへ