×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
ヒメキンミズヒキ(姫金水引)
バラ科キンミズヒキ属  草丈10〜20cm  花期7〜10月
全国に分布し、田の畦道や、湿った草地などに生える多年草
 類似種のキンミズヒキとの違いは、花径5〜7mmと小さく花弁が細い、小葉は3〜5枚で付け根に托葉があり葉の先端は丸みを帯びている。
一方キンミズヒキは、花径が8〜10mmで花弁の幅広、小葉は5〜11枚で先端が尖っている。

2010年8月   埼玉県秩父地方にて









トップへ