×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
コイワウチワ (小岩団扇)
イワウメ科   イワウチワ属    草丈5〜15cm    花期 4〜5月
本州の東北から関東の太平洋側に分布し、山地の林や岩地に生える多年草
イワウチワの変種で、特長としては、葉が小型でく太い葉脈が目立ち、葉の基部は心形になる。花弁は5裂し、薄紅色〜白色の花を花茎に1輪つける。

2013年3月 関東にて



2009年3月 関東(園芸店)にて




↑トップへ