×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
ジョウシュウアズマギク (上州東菊)
キク科 ムカシヨモギ属 草丈15〜30cm 花期 5〜7月
本州の中部以北に分布し、山地の草原などに生える多年草
群馬県至仏山〜新潟県谷川岳周辺に分布するミヤマアズマギクの変種)
アズマギクによく似るが、ジョウシュウアズマギクの特徴としては葉が細長いことと、茎の細毛が長く密生しているようだ。 

2011年6月   群馬県 にて







根生葉はへら形で細く、茎葉も針形で細い。 茎の細毛が長く、密生している。


以下は菅平高原のアズマギクと比較してみた

茎葉の上部は卵形で幅広

根生葉はへら形から長楕円形になり幅広であることと、
茎の細毛は短い


↑トップへ