×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
クマガイソウ(熊谷草)
別名:ホロカケソウ(母衣掛け草)
ラン科 アツモリソウ属、 草丈30〜40cm、 花期:4〜5月 
九州南部〜九州に分布し、低山の森林や竹林、杉林などに生える多年草
クマガイソウは環境省のレッドデータブックで絶滅危惧II類とされており、現在は乱獲によって自生を見ることは難しい。無菌播種による増殖技術も確立されておらず、生育条件も難しく、一部の地域で農家や園芸家によって管理植栽されているものを見ることができる。 

2011年5月 埼玉県飯能市の山村にて


















トップへ