×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
ミツバツチグリ (三葉土栗)
バラ科 ギジムシロ属、 草丈15〜30cm、 花期 4〜5月
全国に分布し、山野に生える多年草
主な特徴としては、
・葉は3枚の小葉からなり、長楕円形-卵形で縁には鋸歯がある。
・葉柄の基部には托葉がつく。
・花弁は5枚で倒卵形。萼片も5枚で披針形。
・花後、地上に走出枝を出して伸びる。
・果実は痩果となり、褐色がかった白色となる。

2004年5月   長野県長野市中信地区にて






トップへ