×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< トップページ
オオカメノキ (大亀の木)
別名:ムシカリ
スイカズラ科 ガマズミ属、 樹高 2〜4m位、 花期 4〜6月
北海道、本州、四国、九州に分布し、山地のブナや落葉樹林内に生える落葉小高木
葉は先端が尖り、葉脈がシワ状に目立つ。また形が円形で亀の甲羅に似ている。
花は白色の小さな両性花のまわりに大きな5枚の花弁を持つ装飾花が縁どる。

2012年6月   栃木県足尾の山地にて












トップへ