×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<< TOP
オリヅルラン (折鶴蘭)
ユリ科 オリヅルラン属、 草丈30 〜50cm 花期 7〜8月
南アフリカ原産の常緑多年草で、国内では観葉植物として栽培されている。
葉は根出状で細長く40cmくらい伸びる。原種の葉は緑一色だが、品種改良によって斑入りのものが多いようだ。
花茎が細長く伸びて白い花を咲かせ、花柄はランナー(匍匐茎)となって新しい株ができる。この株の様子が折り鶴に似ていることから名付けられたようだ。

2010年6月 関東地方にて




トップへ